経済指標と外国為替相場

外国為替相場は、経済指標や大きなニュース、各国の経済要因等、様々な要因で変動しますが、仕組みは非常にシンプルです。物の売買と同様に、安く買った通貨を高く売る、あるいは高く売った通貨を安く買い戻すことで、そのキャピタルゲインを得ることができます。

外国為替は、「ある国の通貨とその他の国の通貨の交換」を意味します。外国為替相場変動は、その相対的な2国間の景気動向、貿易収支動向、要人の発言などが主な要因になりますので、どちらかの通貨が一時的に強くなることはあっても、永遠に強くなるとは限りません。そのため、長期相場予測に基づき長期保有するスタイルよりは、比較的短いスパンで相場の予測をしていくことをおすすめします。
下記は1年間のドル/円のチャートですが、これを見ても為替変動の幅は決して小さくないことが分かります。自分のトレードスタイルに合わせて、スパンを決めて相場の動きを見ていくことがキャピタルゲインを得るためには必要です。

Copyright (C) 2007-2013 サイト名. All Rights Reserved.